所沢市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 埼玉県 > 所沢市

所沢市でのレッカー移動サービスに24時間対応

所沢市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
所沢市でのレッカー移動などロードサービス料金
所沢市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

所沢市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

所沢市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、所沢駅周辺・狭山ヶ丘・小手指・新所沢・並木・西所沢・山口・東所沢・安松地区など、所沢市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

所沢市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
所沢市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

所沢市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

所沢市のレッカー移動ロードサービス対応情報

所沢駅周辺・狭山ヶ丘・小手指・新所沢・並木・西所沢・山口・東所沢・安松地区など、所沢市内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

所沢市でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

所沢市でのロードサービス(レッカー)対応事例

所沢市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

所沢市小手指町:駐車場内で故障した車両のレッカー搬送

出張場所:所沢市小手指町のコインパーキング

車種:メルセデス・ベンツ

お客様のコメント:半年ほど前に自宅近くの中古車販売店で購入した車ですが、駐車場で故障してしまいました。エンジンはかかりますが、走り出そうとするとすぐにエンジンが止まってしまいます。駐車場から出ようとした時に、エンジンがすぐに止まってしまう症状が出始めたのですが、最初は中途半端な場所で車が止まっていました。

駐車場にいた親切な人に車を押してもらって、駐車位置に戻してもらいましたが、車をそこから動かせない状態になり困ってしまいました。

車を購入した中古車販売店に整備工場もあるので、そこで修理してもらえるように手配してあります。車を購入してから半年ほどですが、無料で修理できるかどうかは確認していません。しかし、この近くの知らない整備工場で修理するよりは良いと思いましたので、少し遠いですが中古車販売店までレッカー車で運んでください。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

所沢市の警察署・市役所の連絡先

  • 所沢警察署:所沢市並木1丁目6-1「TEL: 04-2996-0110」
  • 所沢市役所:所沢市並木一丁目1番地の1「TEL: 04-2998-1111」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

運転中にタイヤがパンクした時の対処法

運転中にタイヤがパンクした時の対処法

駐車場に戻った時や、これから車で出掛けようとした時に、車のタイヤがペチャンコになっているパンクもありますが、運転中にパンクすることもあります。タイヤは地面に設置している大事な箇所ですので、運転中のパンクは大変危険が伴います。

運転中に何かを引きずる様な異音がしたり、急にハンドルが重く感じて勝手にハンドルを取られる様に感じた時は、タイヤがパンクしている可能性があります。運転中にいつもと違うと感じた場合は、あまりブレーキを使わずにエンジンブレーキを使いながら、速やかに安全な場所に停車してタイヤの状態を確認してください。

最近は低扁平タイヤが増えており、タイヤ自体が薄くなっているため、タイヤの空気が抜けてフニャフニャになる感じが分かり辛く、空気が抜けていることに気付きにくい傾向もあります。そのため、少しでも運転操作に違和感を感じた場合には、タイヤのパンクを疑ってください。

また、最近はFF車(前輪駆動車)が主流になっていますが、FF車の場合には後輪のタイヤがパンクした時に、なかなか気付かないケースも多いです。

タイヤのパンクで最も注意が必要なのは、高速走行時のパンクやバーストです。特に高速道路を走行する前には、タイヤの状態や空気圧を点検してから運転することを心掛ける必要があります。

走行中にタイヤがバーストしてしまうと、車を正しくコントロールできなくなる状態になるのがほとんどです。思わぬ方向に車が走ってしまい、他の車を巻き込むような大事故につながる危険性があります。

道路上に落ちている釘などがタイヤに刺さり、走行中に徐々に空気が抜けていくこともあります。コーナリング時に不安定さを感じたり、異常な振動やハンドルが取られてまっすぐ走れないなどの症状が現れた場合は、パンクした可能性が高いです。

パンクした時の対処法

タイヤがパンクした状態では、安全に運転を続けることはできません。運転操作の違和感、異音や振動などを感じた場合は、ハザードランプを速やかに点灯して、エンジンブレーキを使いながら速度を落とし、安全な場所に停車します。

退避できる場所が路肩しかない場合には、路肩に停車するしかありませんが、停車した後は安全確保を優先して行う必要があります。ハザードランプや発煙筒着火、停止表示器材の設置などで、後続車に路肩に停車していることを合図しますが、無暗に道路上を歩き回るのは危険ですので十分ご注意ください。

高速道路上はもちろんですが、道路上でタイヤ交換するのは大変危険を伴います。ロードサービスを呼んで路肩以外の安全な場所や、最寄りのタイヤ取り扱い店までレッカー移動してもらうと良いでしょう。当社であれば、出張スペアタイヤ交換も行っておりますので、スペアタイヤを積んでいる場合はご相談ください。

ロードサービスを待つ間も安全に注意する必要があります。停止表示器材を設置していても、路肩に停車している車に突っ込んでくる事故も少なくありません。できるだけ車から離れて、歩道やガードレールの外側でロードサービスの到着をお待ちください。

所沢市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
所沢市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→