島根県でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 島根県

島根県でのレッカー移動サービスに24時間対応

島根県での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
島根県でのレッカー移動などロードサービス料金
島根県のロードサービス(レッカー移動業者)

島根県でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

レッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

島根県内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、島根県および島根県周辺地域のレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

島根県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
島根県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

島根県でのレッカーサービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

レッカーサービスの料金詳細はこちら

島根県のレッカーサービス対応情報

生活トラブルSOSのレッカーサービスは、全国の加盟店並びに提携業者による全国均一価格で、お客様に一番近い島根県エリア担当の技術者が全国均一の格安な料金で現地に急行します。

作業中の事故や損傷も全店賠償責任保険加入済みですので安心です。会員制ではありませんので、年間契約などの面倒な手続きは必要ありません。島根県内で事故や故障、車検切れ車の搬送や廃車手配などでレッカー移動が必要になった場合は、ぜひお気軽にお電話ください。必要に応じて事故車や故障車の車両預かりにも対応しております。

島根県のレッカーサービス対応エリア

島根県対応ロードサービス
  • 【あ】出雲市/雲南市/大田市/邑智郡-川本町・美郷町・邑南町/飯石郡-飯南町
  • 【か】江津市/鹿足郡-津和野町・吉賀町
  • 【な】仁多郡-奥出雲町
  • 【は】浜田市
  • 【ま】益田市/松江市
  • 【や】安来市

※島根県内の上記および周辺地域のロードサービス対応(一部離島を除きます)

島根県でのロードサービス(レッカー)対応事例

出張場所:松江市砂子町の城山通西通り道路脇

車種:日産 リーフ

お客様のコメント:航続可能距離のエラーメッセージが出ていたので、充電できる場所を探していたのですが、充電スタンドに移動する最中に走行できなくなってしまいました。走行できなくなる前に充電スタンドに辿り着くことはできたのですが、空いていなかったので別の充電スタンドに移動している最中に走行できなくなりました。

一人で運転してきたので、車を押して移動することもできないため、近くの充電スタンドまでレッカーで移動してもらおうと思いました。

電気自動車は環境に良いと思って購入してしまったのですが、充電の手間がかかりますのでハイブリッド車を購入した方が良かったのかも知れません。松江市内には充電スタンドがまだまだ足りないと思います。

トピックス:一時停止は交通事故防止のポイント

一時停止は交通事故防止のポイント

交通事故の多くは、交差点やその周辺で起きています。また、交差点での出会い頭の死亡事故も多く、その多くの事故は一時停止をして、しっかりと安全確認をしていれば防げていたものです。きちんと一時停止して左右確認すれば、多くの交通事故を防止できますが、何のために一時停止を行う必要があるか理解することも大切です。

交通規則だからと言って一時停止の意味を理解しないでいると、徐行だけで済ませてしまう事も多いと思います。交差点での一時停止は、相手の存在や状況、どんな行動をするかを確認することにあります。形式的に停止したり、徐行で済ませるのではなく、きちんと安全確認をすることが大切です。

頭を左右に回して視野を広くして安全確認

人の知覚機能には限界があります。交差点できちんと安全確認をするためには、徐行しながらキョロキョロと瞬間的に安全確認するのではなく、一時停止して少し時間をかけて繰り返し確認することが必要です。また、安全確認する時は、目だけを左右に動かすのではなく、頭を左右に回して視野の真ん中で見ることで視野を広くして安全を確認することが大切です。

きちんと一時停止

一時停止する時は、交差点の停止位置に接近したら減速して完全に停止し、正面はもちろんですが、左右をしっかりと安全確認します。みんながきちんと安全確認することを習慣付ければ、必ず交通事故の件数は少なくなります。

一時停止する場所

一時停止の標識や停止線があるところだけが、一時停止が必要な場所ではありません。
・踏切(信号機がある踏切もあります)
・歩道を横切る時(車道から駐車場入る時など、歩道を横切る前には一時停止が必要)
・信号機の赤色が点滅している交差点。
・体の不自由な人が道路を横断している時。
・横断歩道の手前などに停止している車両がある時。

他にも一時停止して安全確認が必要な場所はありますが、一時停止した時は必ず一呼吸して、周囲の安全確認をすれば交通事故も減っていきます。

もし、交通事故に遭って車が動かなくなってしまった場合は、料金体系が明確で安心な、生活トラブルSOSの24時間対応ロードサービス(レッカー移動サービス)をご利用下さい。

島根県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
島根県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→